--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2004/09/20 Mon  12:31
みゅう

いろいろ探してたらこんな言葉が見つかりました。剛さんに当てはまるかな。

★★★人は賢明になればなるほど、ますます腰を低くして他人から学ぼうとする。★★★
ロジャー・ベーコン(英・哲学者)


どんな人に対しても慇懃無礼じゃなく、その人を一人間として接することが出来る剛さんは、まさにこの言葉通り人だと思う。
だからいろいろな事柄を学ぶ努力をする。学んだことが実になる人だ。

そんな堂本剛さんをこれからも応援し続けていきます。
スポンサーサイト

2004/09/20 Mon  12:31
みゅう

20040920_2124_000.jpg昨夜目に怪我をしてしまいました。びょういんにいって来たのですが、カラーを巻かれました 完全には治らないかも・・・・

2004/09/26 Sun  16:05
■格言■

いろいろ探してたらこんな言葉が見つかりました。剛さんに当てはまるかな。

★★★人は賢明になればなるほど、ますます腰を低くして他人から学ぼうとする。★★★
ロジャー・ベーコン(英・哲学者)


どんな人に対しても慇懃無礼じゃなく、その人を一人間として接することが出来る剛さんは、まさにこの言葉通り人だと思う。
だからいろいろな事柄を学ぶ努力をする。学んだことが実になる人だ。

そんな堂本剛さんをこれからも応援し続けていきます。

2004/09/26 Sun  01:22
総括一休み。(こうさぎ)

tsuyomanaがtsuyomanaがここでソロが演奏するはずだった。
大変。

*このエントリは、こうさぎの「tsuyomana」が書きました。

2004/09/26 Sun  01:22
総括一休み。(こうさぎ)

tsuyomanaがtsuyomanaがここでソロが演奏するはずだった。
大変。

*このエントリは、こうさぎの「tsuyomana」が書きました。

2004/09/24 Fri  14:58
堂本剛 Special live 2004 [Si:] ~First Line~ 総括2

お待たせ致しました。<誰も待ってない?!(^^;)

この夏の総決算 ライブ総括2でございます。
先日は1回目のMCの前まで書いたと思いますが・・・今日はその後のライブレポートです。

メンバーさん達の紹介をしながらのギター演奏が初日からドンドン進化していきました。この音が凄いんだよね~(*^^*) 聴き惚れましたよ~。 途中から「ベースギター」を弾きだしたんですが・・これがわたし的にですが、大ヒット!!
良いなぁ~ あの音。

その後ギターをスタッフさんに渡して、上半身裸になって唄うは「0RANGE」「Panic DISORDER」そして「誰かさん」。

この3曲は聴き応え有りましたね。 名古屋のラスト、スーパーシートでは横顔を5.6mほどの近くで見ましたが、この人の表現力は素晴らしいものが有ると思いました。全身全霊を込めて唄うその姿には、近寄りがたいものすら感じられました。

ただただ魅入りました。聴き入りました。それ以外に方法がないのですから。 
「誰かさん」では西川さんとのギターとのセッションはまさに豪華競演は圧巻でした。ライブの期間中、この素晴らしいものが観られた幸せに浸りました。

誰がなんと言おうと「堂本剛」は一人のミュージシャンであり、そして併せてアーティストでもあると思いました。
曲ごとに変化していくその舞台は、照明すらも自分の体に当てることで「アート」となりました。
きらびやかな衣装で身を飾るのではなくても、人間本来持つ姿で表現したのだと思います。
この人の音楽にかける意気込みは、そんなところにも見え隠れして楽しませて貰いました。

さて、この後2度目のMCです。
剛さん、後ろの方と声掛け合いながら、お着替えです。<と言ってもTシャツ着るだけですが・・・。

と言うことで総括2はここまでとします。

明日以降書けましたら「総括3.4」と続きます。

2004/09/24 Fri  14:58
堂本剛 Special live 2004 [Si:] ~First Line~ 総括2

お待たせ致しました。<誰も待ってない?!(^^;)

この夏の総決算 ライブ総括2でございます。
先日は1回目のMCの前まで書いたと思いますが・・・今日はその後のライブレポートです。

メンバーさん達の紹介をしながらのギター演奏が初日からドンドン進化していきました。この音が凄いんだよね~(*^^*) 聴き惚れましたよ~。 途中から「ベースギター」を弾きだしたんですが・・これがわたし的にですが、大ヒット!!
良いなぁ~ あの音。

その後ギターをスタッフさんに渡して、上半身裸になって唄うは「0RANGE」「Panic DISORDER」そして「誰かさん」。

この3曲は聴き応え有りましたね。 名古屋のラスト、スーパーシートでは横顔を5.6mほどの近くで見ましたが、この人の表現力は素晴らしいものが有ると思いました。全身全霊を込めて唄うその姿には、近寄りがたいものすら感じられました。

ただただ魅入りました。聴き入りました。それ以外に方法がないのですから。 
「誰かさん」では西川さんとのギターとのセッションはまさに豪華競演は圧巻でした。ライブの期間中、この素晴らしいものが観られた幸せに浸りました。

誰がなんと言おうと「堂本剛」は一人のミュージシャンであり、そして併せてアーティストでもあると思いました。
曲ごとに変化していくその舞台は、照明すらも自分の体に当てることで「アート」となりました。
きらびやかな衣装で身を飾るのではなくても、人間本来持つ姿で表現したのだと思います。
この人の音楽にかける意気込みは、そんなところにも見え隠れして楽しませて貰いました。

さて、この後2度目のMCです。
剛さん、後ろの方と声掛け合いながら、お着替えです。<と言ってもTシャツ着るだけですが・・・。

と言うことで総括2はここまでとします。

明日以降書けましたら「総括3.4」と続きます。

2004/09/22 Wed  15:58
みゅうその後

20040921_2331_001.jpgただいま治療中 この写真じゃ分かりずらいかもしれないけど、目薬さした後です。今日飲み薬が増えました。最後までちゃんと治療すれば元どおりになると良いな・。

2004/09/22 Wed  15:58
みゅうその後

20040921_2331_001.jpgただいま治療中 この写真じゃ分かりずらいかもしれないけど、目薬さした後です。今日飲み薬が増えました。最後までちゃんと治療すれば元どおりになると良いな・。

2004/09/09 Thu  15:15
堂本剛 Special live 2004 [Si:] ~First Line~ 総括1

きょうtsuyomanaがLineした。
それでもきょうは予想した。
まずはきのうはtsuyomanaが埼玉へ感動するはずだった。
いやきょうtsuyomanaは、実が予想した?
残念。

*このエントリは、こうさぎの「tsuyomana」が書きました。

2004/09/19 Sun  01:19
スーパーシート観覧記(こうさぎ)

きょうtsuyomanaがLineした。
それでもきょうは予想した。
まずはきのうはtsuyomanaが埼玉へ感動するはずだった。
いやきょうtsuyomanaは、実が予想した?
残念。

*このエントリは、こうさぎの「tsuyomana」が書きました。

2004/09/16 Thu  05:00
愛を・・・したい。

ここ数日の事実をねじ曲げた報道に心がずたずたになっていました。いや、私自身が何か言われた訳じゃないけれど、あまりに理不尽な内容の某女性誌や、某新聞記事に腹が立ち、その後情けなさに涙する日々でした。

堂本剛という人は本当に大変な世界に身を置いているんだと、心底感じました。

さいたまスーパーアリーナでこの目でこの耳で、そしてこの体全体で感じた満足感が一気に凍らされてしまいました。

あのステージのどこをどう見たらあんないい加減な記事が書けるのでしょうか・・・・。<哀 
それも記事を書いた人の署名すら書かれていない某女性誌。悲しいです・・・・。

とにかく、堂本剛さんの今回のステージはファンだからと言うことだけではなく、本当に楽しめました。端からみたらいい年したおばさんが・・と言われるような年齢ですが、堂本剛さんの歌声にはハートがあります。心から引き込まれるほどのパワーも持っています。音楽は本当にみんなの心を一つにする素晴らしいものですね。(^^)

だからいつまで経ってもライブの余韻が体から抜け切らなくて・・・。
あの空間で音楽に浸れた幸せは「宝物」です。

「愛を・・・してる   愛を・・・したい」と唄ったあの歌声の素晴らしさは、心にまだ染みてます。

どうか正当に観てください。 誰かの言葉を借りてきたような、そして、ホンの一握りの否定的な意見を、剛さんファン全体の意見を聞いたかのように書くことだけは・・・止めて欲しいです。

大阪城ホールで流した「うれし涙」が剛さんの気持ちを物語っていると思います。

バンドメンバーさん他バックを盛り上げてくださったダンサーさん達、そしてスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

皆さんで作り上げたステージ本当に素敵でした。これからもよろしく御願いします。

2004/09/16 Thu  05:00
愛を・・・したい。

ここ数日の事実をねじ曲げた報道に心がずたずたになっていました。いや、私自身が何か言われた訳じゃないけれど、あまりに理不尽な内容の某女性誌や、某新聞記事に腹が立ち、その後情けなさに涙する日々でした。

堂本剛という人は本当に大変な世界に身を置いているんだと、心底感じました。

さいたまスーパーアリーナでこの目でこの耳で、そしてこの体全体で感じた満足感が一気に凍らされてしまいました。

あのステージのどこをどう見たらあんないい加減な記事が書けるのでしょうか・・・・。<哀 
それも記事を書いた人の署名すら書かれていない某女性誌。悲しいです・・・・。

とにかく、堂本剛さんの今回のステージはファンだからと言うことだけではなく、本当に楽しめました。端からみたらいい年したおばさんが・・と言われるような年齢ですが、堂本剛さんの歌声にはハートがあります。心から引き込まれるほどのパワーも持っています。音楽は本当にみんなの心を一つにする素晴らしいものですね。(^^)

だからいつまで経ってもライブの余韻が体から抜け切らなくて・・・。
あの空間で音楽に浸れた幸せは「宝物」です。

「愛を・・・してる   愛を・・・したい」と唄ったあの歌声の素晴らしさは、心にまだ染みてます。

どうか正当に観てください。 誰かの言葉を借りてきたような、そして、ホンの一握りの否定的な意見を、剛さんファン全体の意見を聞いたかのように書くことだけは・・・止めて欲しいです。

大阪城ホールで流した「うれし涙」が剛さんの気持ちを物語っていると思います。

バンドメンバーさん他バックを盛り上げてくださったダンサーさん達、そしてスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

皆さんで作り上げたステージ本当に素敵でした。これからもよろしく御願いします。

2004/09/13 Mon  18:37
総括一休み。

人間とはなんと愚かしい生き物なのか!

自分の言葉に責任も持てない人がまた「卑劣な発言」をしたんですね。>悲

一言言わせて貰います。

言い訳するくらいなら話すのを止めたら?
「あなた」が扇動しているんだと言うことがよーく分りました。




それにしても、今日、今回の[Si;]関係のラジオ番組を頂いたのでずーっと聞いていたんですが、剛さんの語る言葉の一つ一つが心に響いてきました。

同じ「人間」なのに、なんでこんなにも違うものかとしみじみ感じた月曜日でした。

2004/09/13 Mon  18:37
総括一休み。

人間とはなんと愚かしい生き物なのか!

自分の言葉に責任も持てない人がまた「卑劣な発言」をしたんですね。>悲

一言言わせて貰います。

言い訳するくらいなら話すのを止めたら?
「あなた」が扇動しているんだと言うことがよーく分りました。




それにしても、今日、今回の[Si;]関係のラジオ番組を頂いたのでずーっと聞いていたんですが、剛さんの語る言葉の一つ一つが心に響いてきました。

同じ「人間」なのに、なんでこんなにも違うものかとしみじみ感じた月曜日でした。

2004/09/12 Sun  01:28
堂本剛は「堂本剛」(こうさぎ)

きょうtsuyomanaの、(したかもー。
tsuyomanaは、
名古屋まで終わった・・・。

あと、残すは大阪追加と埼玉の2Days。


ラジオで「ライブは横アリ811から」の怒濤のライブも半分過ぎてしまいました。
 いっぱい話を聞いたし、いっぱい剛の生歌も聴きました。
 いっぱい話を聞いたし、いっぱい剛の生歌も聴きました。
というか2/3が過ぎました。


やっぱ良いなぁ〜(^o^) 

といってました。

*このエントリは、こうさぎの「tsuyomana」が書きました。

2004/09/12 Sun  01:28
堂本剛は「堂本剛」(こうさぎ)

きょうtsuyomanaの、(したかもー。
tsuyomanaは、
名古屋まで終わった・・・。

あと、残すは大阪追加と埼玉の2Days。


ラジオで「ライブは横アリ811から」の怒濤のライブも半分過ぎてしまいました。
 いっぱい話を聞いたし、いっぱい剛の生歌も聴きました。
 いっぱい話を聞いたし、いっぱい剛の生歌も聴きました。
というか2/3が過ぎました。


やっぱ良いなぁ〜(^o^) 

といってました。

*このエントリは、こうさぎの「tsuyomana」が書きました。

2004/09/09 Thu  15:15
堂本剛 Special live 2004 [Si:] ~First Line~ 総括1

昨日午後7時からの「堂本剛Special」本当に良かった。
剛の言葉は心に染みこんでくる。語り口調はまったりというか、凄くのんびりと普段通りの話だったけれど、語った内容は今回のソロ活動が実りある物だったと推察しました。
アルバムの出来を誉めて頂いてそれに対して、素直に「ありがとうございます」と語るその言葉も真摯で。

その後初めてギターを持った経過など語りつつ、その内容は「お仕事として」というのものだった。
それでも初めて「土屋公平」さんのギターの凄さを体感して、それを口にしたこと、その後「何かあったら電話して」と言って電話のメモを貰ったことも語っていました。

その後、「兄弟」で一緒にお仕事するようになったら、「弟子にする」と言われ、「ギターテクニックをドンドン盗んで良いよ」と言われ、師匠になったと。
いろいろな所で剛も語っていますが、「これを聴いておくと良いよ」とご自分で編集したMDなども頂いたりしているようです。これは吉田建さんも同じようにいろいろと「これ聴きなさい」と言ってくれるらしい。
本当に音楽的には素晴らしい環境の元、その出会いを大事にして、これからも成長して欲しいです。

その後は、今回のアルバムの曲でインタビュアーの森田恭子さんが、「ナイトドライブ」がお好きと言ったら、そのことについて語ってくれました。
「土曜の午後」というフレーズが唄いたかったと言うことも言ってましたが、曲作りについてもいろいろと語ってました。

その後、アルバムの中で一番思い入れのある曲というかそういう質問には「PINK」をあげていました。

また今回のアルバムに「ラブソング」をもう少し入れたかったらしいけれど、結局は2.3曲しか作れなかった事も話していたなぁ。

また曲作りはどんな風にするかと言うことで、メロディーが先か歌詞が先かと言うことでは、メロディーが先だとも言ってました。
ギターでメロディーを作り、それに歌詞を乗せて、煮詰まったら今度は鍵盤でまとめていくというようなことでした。

音楽を語るときのキラキラとした瞳の輝きは見ていて、嬉しくなりました。綺麗でした。

このまま自由に好きな音楽をやり続けて欲しい。今のあの素敵な瞳が輝きを失わないようにと心から願います。

ミュージシャンという人たちから、堂本剛はミュージシャンだと言われるように頑張りたいというようなことも言ってました。更に「芝居中毒」と言われるような人たちに「役者堂本剛は良い」と言うようなそんなことを言ってもらえるような芝居がしたいとも言ってました。

とにかく、前向きに自分を語ってくれました。

そして映像ですが、先日の「原宿ラフォーレ」の屋上でしたゲリラライブの様子が少しと、レコーディング風景が少し映りました。
レコーディングは「ナイトドライブ」が少しと、後「DEVIL」を唄っているシーが少し。プラス「DEVIL」のバックコーラスのアレンジのことを話しているシーンが映りました。
このシーンは初回盤のDVDにも入っていないシーンで、こちらも有り難かったなぁ。

とにかく約50分間 剛のインタビューが満載でした。
素晴らしい番組をありがとうございました。<MUSIC-ON-TV様。

これから再放送が2度有りますが、きっとまたディスクに録りながら見ちゃうんだろうな・・・。(^^)

記憶の中から書いてみましたが、ニュアンスが違う物も有るかもしれないです。
改めて見直して書き込みも変えるかもしれないことをご了承くださいませ。m(__)m

2004/09/06 Mon  15:26
~First Line~ 終了。


2004.9.5 ついに「堂本剛 LIVE2004 [Si;] ~First Line~ が幕を下ろしましたね。
急遽ラジオの発言から「公開リハーサル」が発表されて始まった今回のライブ。

なんだか終わってみると、早かったなぁ~。 ライブの間が追加などもあって結構詰まっていたので、この1ヶ月ほど駆け足で過ぎ去った感が有ります。
実はチケットをとっては見たものの、こんなに強行スケジュールで私の体は大丈夫だろうかと言う心配は、正直なところあったんですよね・・・。(^_^;; 大阪の日帰りなんてホントに大丈夫か?! なんてね。 
でも、剛さんのおかげというか、ライブが楽しくてそんなことも、苦にならない日々を過ごさせて貰いました。
「素晴らしいライブ、ありがとう!!(^o^) そして音も。」
さて、しんみり語るのも良いけれど、それはまた後にして、ライブの総括なんてものを書いてみようかな・・・・。

実際の所何を書こうかと言うことも今はちょっと手に着かない状態と言えばそうなんです。

車の中でアルバム聴いていると。ライブの余韻が襲ってきて、運転中に涙が出る始末です。(;;)

それでまずは予告編と言うことで明日以降書きます。

今日は酔っぱらいさんでもう寝ます。(自爆) 焼酎が思いの外効いちゃいました。(苦笑)

でも最後に一言だけ。

「堂本剛さん あなたは素晴らしいアーティストです。 ミュージシャンです。あなたの奏でる音全てが心に染みこんできます。気持ちにこもった音楽をこれからも期待しています。」
それでは今夜はお休みなさい。

2004/09/06 Mon  15:26
~First Line~ 終了。


2004.9.5 ついに「堂本剛 LIVE2004 [Si;] ~First Line~ が幕を下ろしましたね。
急遽ラジオの発言から「公開リハーサル」が発表されて始まった今回のライブ。

なんだか終わってみると、早かったなぁ~。 ライブの間が追加などもあって結構詰まっていたので、この1ヶ月ほど駆け足で過ぎ去った感が有ります。
実はチケットをとっては見たものの、こんなに強行スケジュールで私の体は大丈夫だろうかと言う心配は、正直なところあったんですよね・・・。(^_^;; 大阪の日帰りなんてホントに大丈夫か?! なんてね。 
でも、剛さんのおかげというか、ライブが楽しくてそんなことも、苦にならない日々を過ごさせて貰いました。
「素晴らしいライブ、ありがとう!!(^o^) そして音も。」
さて、しんみり語るのも良いけれど、それはまた後にして、ライブの総括なんてものを書いてみようかな・・・・。

実際の所何を書こうかと言うことも今はちょっと手に着かない状態と言えばそうなんです。

車の中でアルバム聴いていると。ライブの余韻が襲ってきて、運転中に涙が出る始末です。(;;)

それでまずは予告編と言うことで明日以降書きます。

今日は酔っぱらいさんでもう寝ます。(自爆) 焼酎が思いの外効いちゃいました。(苦笑)

でも最後に一言だけ。

「堂本剛さん あなたは素晴らしいアーティストです。 ミュージシャンです。あなたの奏でる音全てが心に染みこんできます。気持ちにこもった音楽をこれからも期待しています。」
それでは今夜はお休みなさい。

2004/09/05 Sun  11:39
オーラスの記念

20040905_2036_000.jpgアンコールの拍手の名残

2004/09/05 Sun  01:23
幸せな日々♪(こうさぎ)

きょうは埼玉で活動したかったの♪
まずはきょうは、(しなかったー。
tsuyomanaは、

大阪のまずは4日間が終わりましたね。
<剛 まずはお疲れ様〜(^o^)
今回大阪4Daysから始まりましたが、初日は絶対に見たいと思っていたら、急遽横アリの公開リハからでしたね。
<剛 まずはお疲れ様〜(^o^)
今回大阪4Daysから始まりましたね。
<剛 まずはお疲れ様〜(^o^)
今回大阪4Daysから始まりましたね。

それでも当初の予定通り初日から見始め、ラストも見逃せないと思っていたら、急遽横アリの公開リハからでしたね。
<剛 まずはお疲れ様〜(^o^)
今回大阪4Daysから始まりましたが、初日は絶対に見たいと思っていたら、急遽横アリの公開リハからでしたね。
<剛 まずはお疲れ様〜(^o^)
今回大阪4Daysから始まりましたが、初日は絶対に見たいと思っていたので、日帰りで8

といってました。

*このエントリは、こうさぎの「tsuyomana」が書きました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヴァカンス

剛(剛紫)予定表

剛さんの様々な予定

毎週金曜日PM9:00
Fm osaka
堂本剛とFashion&Music Hall

毎週土曜日 PM10:00
Bay Fm
堂本剛とFashion&Music Book
【奈良薬師寺大講堂】
野外LIVE (雨天決行)

7月 9日 18:00 開演
7月10日 18:00 開演


【薬師寺LIVE DVD 2010】
【初回盤】 DVD CD付き3枚組

【通常盤】DVD2枚組

私が参加予定 【ENDLICHERI LIVE】

 【CHERI E】

日本ガイシホール 名古屋

 8月8日

SPACE kiss

「CLICK ME!!」のタイミングでクリック出来るとSankakuからのメッセージが広がります。

kurikaesu春

リリース情報Sankakuが教えてくれます。

MY AIM

貴女の目標や決心を聞かせて下さい。書き込みが増えるたびにSankakuも増殖します。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

FC2アフィリエイト

RSSフィード

占いブログパーツ

なかのひと

マナの♪剛色の日々♪

QRコード

ブログ内検索


2004年08月 ≪         HOME         ≫ 2004年10月
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。