--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2003/07/24 Thu  14:41
1周年。


「堂本剛 SPECIAL LIVE 2002」からもう1年が経ちました。

思い起こせば、昨年の春からソロ活動が始まり、「堂本剛ファン」としては、歓呼の声で歓迎したものです。(*^^*)
でもまだ1年しか経ってないんですよね。昨年の今日7/24日、名古屋レインボーホールからツアーが始まったんですよ。
ソロ・ライブが決まったときのうれしさと共に、歓迎していないような書き込みをあちらこちらで見ることで、心は傷んだんですが、と同時に心が浮き立つ思いも感じていました。

あの感動の名古屋初日、わたしにとっては忘れられない想い出の日です。
思うように取れなかったチケット。
その中で名古屋だけは地元と言うこともあってか、何とか取れたのでしたが、やはりこんな機会は逃したくないと言う思いで、名古屋を全ステージ見ることが出来ました。
「堂本剛」と言う人は、がちがちに固めたステージはあわない人かもしれない・・。

その時そのときが勝負というか、「生の醍醐味」を魅せてくれる人です。
音楽と共にいる剛は、心から音楽を愛して愛してやまないひとです。
それを自分で作り上げた詞と曲で存分に聴かせてくれました。

今でも聴いていると涙がこぼれそうになるのは、「僕が言うやさしさとか・・・」です。
1年前の今日、この曲で涙が溢れました。心に染みました。

「堂本剛」の世界を十分に味わわせてくれました。

ROSSO E AZZURRO
 。情静寂

今でもCDの音で聴き、DVDになった「LIVE ROSSO E AZZURRO」で感動の舞台を思い起こすことが出来ています。
こんなに素晴らしい舞台を見ることが出来た去年の夏は最高でした。

もしも願いが叶うなら、再びあの感動を味わいたいです。
その時、心の底から「堂本剛」と言う人の思いを受け止めたいと思っています。

自分を飾らない、自分を偽らない、そんな人であり続けて欲しいです。
いつまでも応援するからね。
たとえ、全ての会場に足を運ぶことが出なくても。

そんなファンが全国にたくさんいることをどうぞ覚えていてください。
あなたがこの世に存在していることだけで「幸せ」を感じる人が大勢いるはずです。

わたしもそんな一人です。

スポンサーサイト

2003/07/17 Thu  16:46
ずーっといっしょ

今回、ASAHI.comで申し込みしました。
指定の時間より早く着きましたけれど、こちらにとっては何より嬉しいこと。
さっそく手にしてみたのですが、良いですね~(*^^*)

某巨大掲示板には「ラフ○ーレ」に出かけて展示を見た人の書き込みがありましたが、こんな地方にいなかったら行くのになぁ・・・・。
剛くんがアイスくんを抱いているショットがもう可愛くて。。

とても今、3角関係になる恋愛ドラマを撮っている人には見えない・・。
元々自然の中で育った人だから、都会じゃないところでは自然と顔もほころぶのかな~。(^^)

提示物は見られないけれど、それでも手にした「ずーっといっしょ」の本には、伊集院さんと剛くんの「暖かい愛情」がいっぱい詰まっているように思う。

わたし自身戦争というものを我が身で経験してはいないのですが、今回身近で起こった戦争について、お二人が語っているところは「どんなことがあっても」争いは何も産まないし、むしろ愛がない行為だと言っているように思います。
嫌なことに対しては「No!」と言えることは必要なことだと思う。

それにしても今朝は早くから起き出して、会見の剛くんをいっぱい見ることが出来ました。
話題が「病気」の事ばかりにいってしまったのが、なんだか本末転倒だなと思って、少し「しんどかった」けれども、でも知って貰うと言うことは必要なことだったかもしれないです。
ただ、しつこすぎですが・・・。(--;)

それに伴い、今日というより昨夜からいつもいっている某掲示板がなぜか「荒らされ放題」
嘆かわしい!

人の病気を「仮病」というその神経がわからない。 なぜにそういえるのか。!? 嫌いだというだけで、自分がかかったことがないのならわからないだろうに、なぜ叩き続けるのでしょうか。?
さすがのわたしも今日ばかりは「怒り」で心がかきみだれています。

人間として一番恥ずかしいことは、傷ついている人をさらに痛めつけることだと思います。
そして、どんな思いをも封じ込めることが出来るのは「愛」なんですよね。

自分にしてほしくないことを他人にもしない。こんな簡単な事がどうして判らないんだろうと情けなくなります。
いえ、時として人間は間違うことがあります。 でもそれはあくまで「知らず」にしてしまったときの場合です。

良い大人が、おばかな書き込みをし続ける。
y○hooしかり、○ちゃんしかり。
別に好きになれとは言わない。でも、自分が嫌いなものや、嫌いな人をまるで監視するように
チェックして、いちいち「ああいった、こういった。」と言うその神経はまともなんだろうか?

わたしは自分が苦手なものは一切見ないようにしている。偶然目にすることがあればその場所から離れる。そうして自分の気持ちを制御するようにしています。


そんな中で今、わたしの心を癒し、怒りを静め、和ませることが出来るのは「堂本剛」と言う人です。 カレが話す言葉を聞いてその人柄に触れることです。
実際に間近で接することは出来ないけれど、様々な媒体で語る言葉をこれからも聞き続けていきたいと思っています。そこにあるのが真実だと信じているからです。
外野の声は聴かないようにしたいなぁと思っています。

どんなことを聞いてもそれがどんなに近い人の言葉としても、「堂本剛」と言う人から出た言葉では無いからです。
そうすれば、心も穏やかに過ごせます。そうして自分の目で見、自分の耳で聞いた言葉や音で「堂本剛」と言う人を感じていけたら幸せです。

そういう意味でも今回の「ずーっといっしょ」という本はまたまたわたしの宝物になりました。(*^^*)

2003/07/11 Fri  18:24
きゃーーーー(*^^*)

夜中なのに・・もう寝ないといけないのに眠れないよ~。

どうしよう・・・。(^^;

2話にもあんな「KiSS」シーンなんて!!


いかん   冷静さに欠けてしまった。(--;)
お休みなさい。<いや、眠れないって。(爆)

**********************************************************

追加です。夜の夜中というか今朝未明に書いたのですが、本当にぶっ飛んだ書き込みですみません``r(^^;)

ドラマの再放送を見ていたら突然予告のシーンで流れたので舞い上がってしまいました。(爆)
でも素敵なシーンでした。(^^)
2人が互いに近づきながらのシーンなので「わたしにも、あんな時が・・。」(*^^*)なんてね。
明日の2話がとっても楽しみです。
ドラマは動き出してるのだから、楽しく見なきゃつまんないものね。

そうそう、この地域での「元カレ」の初回、最高瞬間視聴率は2位で25%に手が届きそうと言うものでした。
これも嬉しいです。また木曜の新聞に載っていましたが、今期ドラマ部門でも週間では2番目に、大勢の皆様が見てくれたようです。
まだまだ始まったばかりだけど、ご一緒に楽しみましょうね。

2003/07/07 Mon  12:17
ツボ つぼ 壺♪

昨日はなにやらへんてこな日記になってしまいました。(^^;;

で、今日朝から娘の定期診察の日だと言うことをすっかり忘れていた「ダメ母」でした。
電話頂いてそれから出かけたのですが、いつものように無事に終わりました。

さて、昨日のドラマの「ツボ語り」します。

何度もしつこいようですが、冒頭のシーンは本当に素敵(*^^*)
歩きながらの手つなぎのシーン
とかも何気に「つぼ♪」


「TSUNAMI」のような恋・・・という半年の「恋の季節」を過ごした2人の爽やかさが印象的だった。

そんな2人がまたまた出会ってしまう、こんな偶然そんなに有るものでは無いのかもしれないけれど、
でも・・「終わった恋に出会ってしまった」んだよね。この言葉も「ツボ」

菜央とのKiSSシーンの後の妙に照れた顔もツボ。 もうそこら中にツボ満載で1時間がとっても濃い時間でした。
来週からいよいよ「恋」が動き出しそう・・。

3人3様の思いが交差していくだろう成り行きに、心をときめかせながら見続けていきますわ。


PS・部屋でくつろぐ姿に参りました。(*^^*)

2003/07/06 Sun  14:03
人物相関図

人がたくさん集まるところには、いろいろなドラマがある。

デパートなんて最近行ったことがない・・・。(^^;;
近所のスーパーぐらいかな・・。後はショッピングセンター。
でも、ショッピングセンターも巨大化してきているから、こんなシーンもたくさんあるのよね。

さて、今回のドラマ冒頭の回想シーンが何とも言えなかった。(^^)良いシーンだったなぁ。
ただ、残念なのは、主題歌。

もうほとんどあきらめてはいたけど、こんなに・・・とは思っていなかった。
と言うのもすこし語弊があるかな・・。

金曜日の深夜録れていた「1分間の長ーいスポット」を見たときに不安は感じだけど、見事に的中です。
やはりKinKiKidsの歌は剛くんがメインの方が聞きやすくなっていると言うのは、周知の事実です。

さて、今回は登場人物がほぼ出揃ったという感じですね。
「柏葉家」 この家族の食生活は大丈夫か?!と思ったのはわたしだけでは無いはず。これから波乱が置きそうな予感・・・。(--;)

さてさて。来週はどうなるのでしょうか・・・。

追伸*東次くん、社会は厳しいものですね。その中で男として後々家族を養うためには今は忍耐の時なのかも・・。

2003/07/01 Tue  14:15
惚れ惚れ(*^^*)

昨日の夜からなかなか寝つかれなくて、夜中に起きてみたりしました。
そして朝早くから起きてテレビの芸能情報をチェック!!  
なのにやらなかったので、これはもう午後2時の「ジャスト」に望みを託して朝からずっとTBS系列をつけっぱなし。 
時折パソコンの前に行ったりして・・・。<書き込みがあるかもと思いながら・・。
もちろんその間録画はしっぱなし。でも、今日に限ってなぜか別の話題ばかり・・・。(--;)

ドンドン時間は過ぎてゆく・・・。
普段見ないのにずっとテレビに張り付いてしまったのです・・。
それでもさすがに午後3時半も回り始めると。これはもう今日は無いかも・・・と思いながら、いつも肝心の時に見逃すわたしなので、やはり録画は回しっぱなし。

そうしたらちょっとパソコンでいつもいく掲示板をリロードしたら、制作発表があったという書き込みが。
もうもう歓喜です。(^o^)

でも、しばらくはパソコンの前で状況を把握。

その後おもむろにいきましたわ。テレビの前に。
録画しながらの「追っかけ再生」・・・ 本当にこの機能は素晴らしい。

それで見たら、まあなんと剛のかっこいいこと。(*^^*)
惚れ惚れしました。
髪の毛はやはり耳にかけて耳を出すと一段と「男前度」がアップしますね。

やはりこの人はただ者ではない・・。
始めてドラマで「堂本剛」を認識してから早9年、しっかりファンになってからでももう6年が過ぎようとしています。

こんなに楽しませてくれる人はそん所そこらにいません。<断言!!

日曜日は~やく来い!!(^o^)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヴァカンス

剛(剛紫)予定表

剛さんの様々な予定

毎週金曜日PM9:00
Fm osaka
堂本剛とFashion&Music Hall

毎週土曜日 PM10:00
Bay Fm
堂本剛とFashion&Music Book
【奈良薬師寺大講堂】
野外LIVE (雨天決行)

7月 9日 18:00 開演
7月10日 18:00 開演


【薬師寺LIVE DVD 2010】
【初回盤】 DVD CD付き3枚組

【通常盤】DVD2枚組

私が参加予定 【ENDLICHERI LIVE】

 【CHERI E】

日本ガイシホール 名古屋

 8月8日

SPACE kiss

「CLICK ME!!」のタイミングでクリック出来るとSankakuからのメッセージが広がります。

kurikaesu春

リリース情報Sankakuが教えてくれます。

MY AIM

貴女の目標や決心を聞かせて下さい。書き込みが増えるたびにSankakuも増殖します。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

FC2アフィリエイト

RSSフィード

占いブログパーツ

なかのひと

マナの♪剛色の日々♪

QRコード

ブログ内検索


2003年06月 ≪         HOME         ≫ 2003年08月
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。